バストの重みに悩んでいる方にオススメしたい改善法

バストの大きい人はバスト自体が重いのかと疑問に感じますよね。バストのボリュームがないと悩んでいる方から見れば、羨ましいことでもあります。

バストが、たとえばFカップある方の場合ですと、小さめのメロンが2つある感じのイメージになります。それだけの物が身体に付いていたら、重いのは想像できますよね。Cカップでリンゴ、Dカップでグレープフルーツくらいになります。

バストの大きい人というのは、この重さに悩まされているのです。実際、ずっとこの重さを抱えていれば、肩こりにもなってしまいます。

外出の際は、しっかりとしたプラジャーを装着するので、バストの重さは分散されて少しは楽になります。バストも上向きになって、どんな洋服も着こなすことができて、カッコいいですよね。

しかし、自宅でリラックスする時まで、ホールド力のしっかりとしたブラジャーは付けません。そうすると、バストの重さが自分にのしかかってきて、疲れてしまいます。バストの重みで猫背にもなりますし、家にいるだけなのに疲れてしまうということも珍しくありません。

スポーツブラのようなリラックスできるブラジャーもありますが、すぐに伸びてしまって、何度も買い直すことになってしまいます。

そんなバストの重さに悩んだいる人は、乳首に磁気を入れるという方法を取り入れてみてください。ピアスで簡単に入れることができます。バストの重さ自体を改善できるものではありませんが、疲れにくい身体になっていきます。

しかも、この方法はバストの垂れを防止することもできるので、試してみる価値はあります。

3か月前